BLOG 40代~50代「再就職」困難!焦燥感に負けない こころの 置き方

こんにちはチオマです。

 

暑い・・・寝起きのガリガリ君が気持ちい気温です。

もちろんソーダ味です。

今年は野菜が高いだけではなく、サンマも物凄く高いらしい。

大根高い、サンマ高い・・・庶民の秋の楽しみがなくなりますね。

今日もつぶやく・・・ブツブツ

 

真面目なおはなし:

大学を卒業後、普通に企業に勤め30代でうまくキャリアチェンジの波に乗れた人は、

私のような苦労はしないかもしれません。

離婚するまで専業主婦、専門学校卒で、これといったスキルをみにつけていない50代女性は

折れない心を持っていないと、この現状で生き抜くことは 大変困難ですね。

今でも失業者ですが、そんな私が折れない心である 理由を解明したいと思います。

 

今日のお題、

BLOG 40代~50代「再就職」困難!焦燥感に負けない こころの 置き方

 

さてさて、就職活動ですが、ホントに困難どころの騒ぎではないくらい難しいです。

とくに40代~50代で退職した方、キツイですよね。

私はすでに13件、書類選考落ちです。

 

折れそうになる心を 奮い立たせて



ゆるーくポジティブに生きるための考え方!

①お祈りメールや電話がきたら、さくっと読んで受領フォルダー以外の場所に保管しておく

→心の整理ができますから

 

②異業種にチャレンジ中の人!心配だったら前職の同業種で案件を検索し、心を落ち着かせる

→まだ、働き口はあると確認することで、心が折れることを防ごう

 

③異業種チャレンジだったら、期限を決めて就活する

→失業保険を受給している人はその期限で、とか、年末までにとか

ダラダラすると、うつに陥る恐れがありますから

 

④失業保険受給者だったら、介護職の道も考えてみる

→未経験でも就職がスムーズにできます。そして、介護士→国家資格の介護福祉士への道があり

企業もできる、どこでも働ける しかし・・・薄給

 

⑤同じ状況の人に話をしてみる、聞いてみる

→これ、結構大事です。私が養成受講のお友達と就活状況を確認しています。

情報は多い方がいいですし、仲間が頑張っていると、自分も頑張ろうというスイッチが

入りやすいです

 

⑥ハローワーク職業訓練校で興味ありそうなものがあったら、とりあえずやってみる

→結構な種類の訓練校があります。民間に委託されているところもありますね。

WEBデザイナーとか、アロマテラピーとかネイルとかもあります。

時期がきまっているものもあるので、ハローワークのホームページで確認してみてください。

ハローワーク職業訓練校検索一覧

 

⑦副業の精度を上げる

→私は・・・ブログとyoutubeです。

 

⑧お祈りメールが13件になったら、履歴書・職歴書、添付写真を見直す

→添付写真をおろそかにしてはダメですね。書類ではじかれます。

すべての人が経歴だけで落とされるわけではないと思います。

熱い思いのメッセージも履歴書に盛り込みたいですね。

 

⑨早朝ランニングを始める

→体を動かして。スッキリした1日へ

気分転換は最高の薬です。

 

⑩ヨガや腹式呼吸をして、心の平和を保ち 焦燥感 を解消する

→腹式呼吸は本当にいいです。ハッキリした声もだせますし、

なによりストレス解消になります。

 

 

まとめ

同士をみつけて、この大変な時期を乗り越えたいですね。

嘆いてばかりいても、何もかわりませんから。

 

たまには自分を甘やかして、映画をみてみたり、友達とランチしたり

そんなことをしながら乗り越えたいと思います。

 

秋が近づいてきました。

そろそろ、うちのホームベーカリーで焼き芋でもやるかな?

 

お体ご自愛下さい。


人気ブログランキング

BLOG 「就職難民」生活

こんにちはチオマです。

 

世間はお盆休み。

私はいまだに勉強漬けな生活ですが、失業保険のおわりがみえてきました。

激しく就活していますが、日本語教師の求人は買い手市場です。

未経験の私は、書類すら通らない状態です。

さて、今日は

BLOG 「就職難民」生活

です。



就活難民生活

6月から求職活動をしなくても、「新型コロナウイルスの感染防止のため、求職活動ができなかった」と申告書に記入すれば、月に2回の求職活動を免除されるようになっています。

が、ガチで就活している私は、申告書に記載しきれないくらい履歴書と職務経歴書を送っています。

私は277日の認定期間があります。

あと3か月くらいで失業保険の期限がをわるため、そりゃガチですわ。

こと、日本語教師の求人は少ないです。

コロナの影響で留学生が入国できないため、閉校する日本語学校もあるのではないかと思っています。

さぁ、先の見えないコロナ下の生活は私たちの生活をかえたし、不安だけがつのりますよね。

 

転職(キャリアチェンジ)

ある程度、年齢を重ねてからの転職、特に異業種は非常に困難です。

なので、元の仕事関係の仕事をしつつ、非常勤講師、オンライン先生ができたらなと思っています。

日本語教師養成講座は半年で60万円ほどでした。

薄給なのは知っていましたが、就職もできないとなるとホントに割に合わないです。

この年齢でキャリアチェンジは大変です。

が、なんとか指先だけでも日本語教師の仕事にかかわりながら、生活できないだろうかと模索中です。

最後の実習も終わったので、地域のボランティア参加も視野に入れていこうと思います。

 

私は、何度もキャリアチェンジをしています。

 

新卒:大手航空系ホテルに就職

②クリニック

調剤薬局

大学病院

③CRO

製薬メーカー(国内・国外)

医療機器メーカー

失業・・・

③の期間が人生で一番長かったです。楽しかったですし、やりがいもありました。

きっと外資にさえいかなければ、今もまだ続けていたかもしれません。

 

どんな職場にもありますが、③は心身を病んで会社を休む(シックリーブ)になる人が、本当に多かったです。

まとめ

給料はいいのですが・・・ライフワークバランスは本当に大事ですね。

何のために働いているのか。

働くために生活していた私は、

失業はしていますが、今の方が幸せと言えるのかもしれません。

 

お体ご自愛下さい。


人気ブログランキング