おすすめのお家でご飯「リッチなホテルブレッド」作って食べてみた

こんにちはチオマです。

 

梅雨だけど変な天気ですね。

突然、バケツをひっくり返したような雨かと思えば、ムシムシと暑くなる。

失業者の私は乾燥機付きの洗濯機などもっていないので、室内物干し、扇風機とエアコンです。

そんな時、洗濯洗剤はとても重要ですよ。

どこどこメーカーの除菌もする!とか、あまり意味がなく臭くなりますから。

私はビジネスはやりません。が、ここ2年ずっとAmwayの洗剤しかつかっていません。

台所洗剤、ボディーソープ、洗濯洗剤とか全部です。

製品としてとても優秀だし、洗濯洗剤と台所洗剤は市販の洗剤よりもお得だからです。

洗濯機内にカビや水垢つかないの、ほんと。

ボディーソープやシャンプーも浴室に水垢つかない・・・

洗濯洗剤も台所洗剤も大容量だから2人家族だと半年に一回くらいしかかいません。

話が横道にそれましたね。汗・・・・

今日のお題

おすすめのお家でご飯「リッチなホテルブレッド」作って食べてみた

です。

以前のも申し上げましたが、パンは買いません。作ります!!

みなさん、たった8千円なのに優秀なMKのホームベーカリー!

いいですよ。ホームベーカリーで作るピザ生地はいつも冷凍庫にあります。

(焼いて冷凍しています)食べたいときに具材とチーズをのせて、トースターで焼くだけで本格的な生地のピザが食べられるなんて・・・幸せといつも思います。

 

今回、ご紹介するのは、リッチな食パン、ホテルブレッドです。卵を一個いれます。

出来上がりはこんな感じです。



レシピ

水 130ml

卵(Mサイズ) 50g 1個

*卵はSサイズでもOK、かわりに分量の水を増やして,水分の全体量が180mlになるようにしてください。

強力粉 250g

薄力粉 30g

砂糖  36g

塩   4g

バター 30g

スキムミルク 6g

ドライイースト 2.4g

 

作り方

①ホームベーカリーに水ものをいれます。

②イースト以外はすべて投入。

③粉にくぼみをつくり、イーストを置く。

④ホームベーカリー、スイッチオン!!

 

*MKだとスイートパンコースです。しかも私が買った時よりお安くなっています!!

-amazon広告-

一言

いいものは安くてもいいものです。

製品はその人の生活に合わせて買ったらいいですよね。

ナショナルじゃなきゃ嫌だとか三菱じゃなきゃ嫌だととか、いろいろあるでしょうし。

MKのホームベーカリー8千円のものは自働投入機能なんかもちろんありません。

高くていいものでも、使わなければ意味がないから私は安いものを買いました。

そして、かなり使い込んでいます。

 

パン焼き失敗

先日、失敗しました!

はじめての失敗です。

材料はきちんとはかりました。

問題はこの気温でした。そう、過発酵です。

焼き上がりの1時間前に異常に膨らんでいて、生地がふたにくっついていましたから。

イーストは分量で、早焼きで再度トライ予定です。

作ろうとしていたのは、ミルクリッチなパンでした。

 

お体ご自愛下さい。


人気ブログランキング

おすすめのお家でご飯「コーンブレット」作って食べてみた

こんにちはチオマです。

 

暑いです。

ガリガリ君の季節ですね。

夏場はガリガリ君とそのままみかんを必ず冷凍庫にいれてあります。

 

 

さて、今日は

おすすめのお家でご飯「コーンブレット」作って食べてみた

です。

想像していたよりも甘くなく、コーングリッツを発酵後に振りかけたので、

カリカリした触感でとても美味しかったです。

軽くトーストして、バターとハチミツでも美味しかったです。

 

レシピ

・強力粉 230g

・コーングリッツ 50g

・砂糖  20g

・塩   5g

・スキムミルク 10g

・バター  10g

・水   180g

・ドライイースト 3.6g

・コーン粒 50g(私は袋のものを使用、少量で便利)

作り方

作り方は簡単です。

HBに水を投入、材料をいれ、最後に材料にくぼみを作りそこへイーストを置く。

以上!www

 

まとめ

ホームベーカリーを買ってから、一回もパンを買っていません。

ピザは今でも作っていますよ。

生地2回分を作り冷凍保存しています。

いつでもピザを食べることができます。

 

お勧めのホームベーカリーはMKの一番安いシリーズです。

イーストを投入するような機能はないのですが、手軽に作ることができます。

本当に便利で助かっています。

 

-amazon広告-

今、みたらまた値下げしてますね・・・

焼き芋機能がついています。

蜜甘焼きいも、ほっくり焼き芋コースがあります。

この機能はまだ使っていないですwwww

 


全般ランキング

 

おすすめのお家でご飯「ピザPizza」作って食べてみた

こんにちはチオマです。

 

ホームベーカリーを買ってから、パンを買うことがなくなりました。

自分で作るパンは、材料に何が使われているのかわかるので安心です。

それに、食べたいときに食べられる。

冷蔵庫のあまりもの野菜も上にのせたりして、楽しんでいます。

 

さて、今日は

おすすめのお家でご飯「ピザPizza」作って食べてみた

です。

ちなみに、私はオーブンを持っていません。

フライパンと普通のトースターでも美味しくできました!

是非、試してみてくださいね。

 

レシピ

ピザ生地

・強力粉 280g(中力粉 280gでもOK)

・バター 15g

・スキムミルク 大さじ1

・塩   小さじ1

・砂糖  小さじ1

・水   150g

・ドライイースト 小さじ1

*ホームベーカリーパン生地コース(40分)。

ホームベーカリーはMKの一番安い物を使用しています。

 

具材

・ピザソース(市販でOK)

・チーズ

・ペパロニ(私はサラミで代用)

・ソーセージ

・お好きなチーズ

・玉ねぎ

・ピーマン/パプリカ

*具材はお好きなものを好きなようにトッピング、ツナ缶にコーンとマヨネーズもいいですね。

本格的なマルゲリータも作ることができますね。

 

作り方

①パンケースに分量の水を入れる。

②そのほかの材料を入れる。

③最後に、粉の上にくぼみを作りそこにイーストを入れる。

④ピザ生地コースを選択しスイッチON

⑤1次発酵まで終わったら、パンケースから取り出す。

⑥二つにカットして、丸めて、生地を30分程休ませます。

 

Point

⑥が終わったら、冷蔵庫で4日間程、寝かせるのが本場イタリア流だそうです。

生地を焼いて、冷凍。食べたいときに解凍して食べるのもGOODですね!

 

⑦生地を麺棒、ない人は手で円く伸ばします。

耳の部分が暑いのが好みの人は、ここで調整してくださいね。

⑧記事の真ん中あたり、数か所にフォークで穴をあける。

⑨フライパンで生地の両面をこんがりと焼く(15分くらい)。

⑩食べる時に、ピザソース、チーズ、その他のトッピングをのせて10分程焼けば完成!!!

 

まとめ

こんなに簡単でとてもびっくりしました。

ピザ生地はふわふわが好きなので、耳を厚めに作りました。

オーブンレンジがなくても、美味しく家庭で手作りピザが出来ます。

そして、好きな時に短時間で作って食べられることは、忙しい主婦にとっても嬉しいことですね。

私は時間がある時に、ピザ生地をフライパンで焼きます。

焼いたものは冷凍して保存しておきます。

食べる時に解凍して、トッピングします。

2次発酵後の段階で冷凍する場合は、自然解凍した後に生地を成形。

 

うっかりサザエさんなので、作った日付を貼り付けました。

ガムテープですwwwwww。生活感満載です、すみません。

家族が口に入れる物は、材料にも気を使いたいですね。

手作りの素晴らしい点は、何を入れて作ったかわかるところだと思います。

安心して食べることができますね。

 

お体ご自愛下さい。


全般ランキング