おすすめのお家で 簡単ホームベーカリーで「ベイクドポテト」を作ってみた

こんにちはチオマです。

朝晩がヒンヤリしていますね。

 

秋なのに秋刀魚食べていない!

季節感がなくなる夏の気候ですよね。

 

今日は

おすすめのお家で 簡単ホームベーカリーで「ベイクドポテト」を作ってみた

 

やはり、秋は芋です。

焼き芋は何度か作りました。

何度作っても失敗はしません。

ホームベーカリーがここまで優秀だとは思いませんでした。

簡単だし、お子さんのおやつや肉料理の付け合わせにもいいですね。

きちんと焦げ目ができてポクポクのお芋が美味しい!



材料

*ホームベーカリーで作ります。

 

  • ジャガイモ(ホームベーカリーで700gまで)
  • 美味しいバター
  • 美味しい塩
  • チリコンカン(あれば)

 

作り方

 

①芋はよく洗う 皮はむきません(芋の芽はとりましょう)

②芋をはかる (ホームベーカリーは700g)

③時間を設定し、スイッチオン

 

point

ほっくり焼き芋を作る時と同じ焼き時間です。

焼き上がりにとっておきのバターと塩(有塩バターの場合は塩は控えめに)。

チーズをのせてもすぐ溶けました。

 

芋の焼き時間目安

芋は最大700g 2時間30分

500g 2時間20分

350g2時間10分

250g1時間50分

150g1巻30分

 

 

まとめ

これ、むちゃくちゃ美味しいです。

大きめの芋でも芋の量をきちんとはかれば、ほっくほくに焼き上がります。

うちはオーブンがないので、危なくないし、ホームベーカリーは大活躍です。

是非ためしてみてください。

 

お体ご自愛下さい。


全般ランキング

コメントお願いします。